広島大学大学院 脳神経内科学

広島大学大学院 脳神経内科学 広島大学大学院HP 外来診療 ENGLISH

教室紹介医局について研究紹介神経内科医をめざす皆様へ卒前教育について同門会員サイトマップお問い合わせ

  1. Home>
  2. 研究紹介>
  3. 業績>
  4. 2019年

研究紹介

新着情報

神経内科医をめざす皆様へ

広島大学大学院 脳神経内科学Facebookページ

同門会

CIDC難病対策センター

JSA日本脳卒中協会広島県支部

脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬HMG-CoA還元酵素阻害薬の予防効果に関する研究

研究紹介

業績 2019年

2019
英文原著   邦文著書   邦文総説   邦文原著   国際学会   総会   地方会   文部科学省、厚生労働省等研究班委託研究発表  
 

国際学会

Naito H, Hosomi N, Kuzume D, Nezu T, Aoki S, Shiga Y, Kinoshita N, Ueno H, Ochi K, Yamasaki M, Maruyama H.
Increased Blood Pressure Variability During the Subacute Phase is Associated With 3-month Functional Poor Outcome in Patients With Acute Ischemic Stroke. International Stroke Conference 2019. Honolulu, USA. 2019年2月.

Shiga Y, Hosomi N, Nezu T, Nishi H, Aoki S, Nakamori M, Kinoshita N, Maruyama H.
The Severity of Cerebral Small Vessel Disease is Associated With Tooth Loss but Not With Serum Titer to Periodontal Pathogens in Acute Stroke Patients. International Stroke Conference 2019. Honolulu, USA. 2019年2月.

Nakamori M, Hosomi N, Nishi H, Shiga Y, Matsushima H, Aoki S, Nezu T, Kinoshita N, Imamura E, Wakabayashi S, Maruyama H.
Serum IgG titers of periodontal pathogens predict hemorrhage growth and 3-month outcome in patients with cerebral hemorrhage. International Stroke Conference 2019. Honolulu, USA. 2019年2月.

Torii T, Sumi-Mine N, Sueda Y, Kurashige T, Sugiura T.
Oncogene mutation may affect frequency of stroke due to Trousseau syndrome. 30th Rajavithi Hospital Annual Academic Meeting. Bangkok, Thailand. 2019年2月.

Tojima M, Neshige S, Hitomi T, Oi K, Kobayashi K, Matsuhashi M, Shimotake A, Matsumoto R, Kanda M, Ishiura H, Tsuji S, Takahashi R, Ikeda A.
Phenotype-genotype association in benign adult familial myoclonus epilepsy (BAFME): EEG findings vs. repeat length. International Epilepsy Conference, Bangkok. 2019年6月.

Kurashige T, Kanbara T, Iryo T, Watanabe T, Sugiura T, Mukai T, Ueno H, Maruyama H, Torii T.
The companion analysis of MR and ultrasound images could suggest small-size pathological findings. 24th International Congress of the World Muscle Society. Copenhagen, Denmark. 2019年10月.

Sugie K, Komaki H, Kurashige T, Ohkuma A, Eura N, Shiota T, Iguchi N, Nanaura H, Abe T, Nonaka I, Nishino I.
Clinical features of X-linked myopathy with excessive autophagy (XMEA) in Japan: A nationwide survey. 24th International Congress of the World Muscle Society. Copenhagen, Denmark. 2019年10月.

 

総会

松浦大輔, 浅利和正, 岡田清可, 柳生英子, 寺山朋美, 矢守 茂.
脳神経センターに開設した回復期リハ病棟の役割と院内連携.回復期リハビリテーション病棟協会第33回研究大会. 舞浜. 2019年2月.

志賀裕二, 祢津智久, 細見直永, 青木志郎, 西 裕美, 内藤裕之, 木下直人, 上野弘貴, 丸山博文.
歯の欠損数と栄養状態 脳梗塞の転帰について. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

内藤裕之, 細見直永, 葛目大輔, 祢津智久, 青木志郎, 森本優子, 金星匡人, 志賀裕二, 木下直人, 上野弘貴, 丸山博文.
急性期脳梗塞患者における亜急性期の血圧変動は3ヵ月後転帰と関連する. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

祢津智久, 細見直永, 葛目大輔, 内藤裕之, 青木志郎, 金星匡人, 森本優子, 志賀裕二, 木下直人, 上野弘貴, 丸山博文.
延髄吻側腹外側野への血管圧迫は脳梗塞患者の亜急性期血圧変動に影響する. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

小泉元彦, 古賀政利, 豊田一則, 鍵村達夫, 細見直永, 永井洋士, 大槻俊輔, 折笠秀樹, 和田晋一, 矢坂正弘, 鈴木理恵子, 丸山博文, 峰松一夫, 内山真一郎, 北川一夫, 松本昌泰.
プラバスタチン長期投与試験での登録時内中膜複合体厚及び高感度CRPと脳卒中再発の関係 J-STARS Echo研究. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

田金裕一郎, 青木志郎, 祢津智久, 木下直人, 志賀裕二, 上野弘貴, 松島勇人, 細見直永, 丸山博文.
水痘一帯状疱疹ウイルス血管症が原因と考えられたPICA閉塞による小脳梗塞の1例. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

細見直永.
歯周病菌感染症は脳血管障害に影響する?. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

中森正博, 細見直永, 鮎川智子, 林 有紀, 松島勇人, 立山佳祐, 吉川峰加, 吉田光由, 益田慎, 栢下 淳, 長崎信一, 谷本啓二, 船井美香, 今村栄次, 若林伸一.
脳卒中急性期における嚥下造影検査と舌圧、反復唾液嚥下テストの比較検討. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

川上真人, 村井 智, 木谷尚哉, 祢津智久, 栗山充夫, 寺坂 薫.
高ホモシステイン血症により多発性脳梗塞をきたした1例. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜. 2019年3月.

吉本武史, 井上 学, 山上 宏, 藤田恭平, 田中寛大, 安藤大祐, 鴨川徳彦, 豊田一則, 古賀政利, 猪原匡史.
急性期脳梗塞におけるmalignant profileを決定するDWI-ASPECTS及び虚血コア体積の検証. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

山上 宏, 井上 学, 安藤大祐, 吉本武史, 吉村伸一, 坂井信幸, 豊田一則.
脳梗塞再開通療法のための画像診断の現状と課題. 第44回日本脳卒中学会学術集会. 横浜.2019年3月.

鷲田和夫, 齋藤 聡, 田中智貴, 福間一樹, 吉本武史, 猪原匡史.
本邦における脳卒中後認知症の診療実態に関する多施設アンケート調査結果. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

園田和隆, 山上 宏, 吉本武史, 佐藤 徹, 高橋淳 ,古賀政利, 猪原匡史, 豊田一則.
頭蓋内急性主幹動脈閉塞に対するステントを用いた経皮的血管形成術の有効性、安全性の検証. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

金丸晃大, 吉本武史, 豊田一則.
脳卒中の既往がある高齢者NVAF患者の臨床的特徴と抗血栓療法の実態/ANAFIE registry脳卒中サブグループ解析. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

鴨川徳彦, 吉本武史, 山上宏, 田中寛大, 園田和隆, 佐藤 徹, 高橋 淳, 猪原匡史, 古賀政利, 豊田一則.
動脈硬化性頭蓋内動脈急性閉塞の診断に有用な因子の検討. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

須山嘉雄, 若林伸一, 相原 寛, 岡田朋章, 大仲佳祐, 金子 聡, 梶川 博, 中原一郎.
小脳梗塞に対する後頭下減圧開頭術の効果-単一施設における16例の経験-. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

金子 聡, 若林伸一, 須山嘉雄, 大仲佳祐, 岡田朋章, 相原 寛.
中大脳動脈領域の広範囲脳梗塞に対して開頭外減圧術を施行した症例の検討-特に60歳を超える症例に着目して-. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

須山嘉雄, 若林伸一, 相原 寛, 岡田朋章, 金子 聡, 大仲佳祐, 梶川 博, 中原一郎.
症候性頭蓋内狭窄性病変に対して急性期に脳血管内治療を行った12症例の検討. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

江藤 太, 高木正仁, 井上 学, 石上晃子, 三輪佳織, 塩澤真之, 猪原匡史, 豊田一則, 古賀政利.
非弁膜症性心房細動患者における発症前DOACの脳梗塞・TIA発症後転帰への影響. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

向井智哉, 山本優美子, 棚橋梨奈, 荒木睦子, 仲 博満, 時信 弘.
脳静脈洞血栓症の早期診断のために必要なことは何か. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

河野智之, 今村博敏, 大平純一郎, 三村直哉, 藤原 悟, 村上泰隆, 船越勇介, 大村佳大, 春原 匡, 福光 龍, 尾原信行, 足立秀光, 坂井信幸, 幸原伸夫.
機械的血栓回収術で非完全再開通例に対する術前t-PA投与効果の検討. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

野村栄一, 竹丸 誠, 姫野隆洋, 大田慎三, 郡山達男.
脳梗塞超急性期の再開通療法-軽症例への対応はどうすべきか?-. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

宮本欣倫, 高畠 周, 大田知子, 安田廣太郎, 寺澤由佳, 郡山達男.
脳梗塞患者の冠動脈疾患発症リスクの評価と脳梗塞再発率. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

石川  久, 小野田惠介, 展 広智, 宮本倫行, 佐藤倫由, 大田慎三, 姫野隆洋, 竹丸 誠, 郡山達男, 松野 彰.
内頚動脈狭窄症に対する頚動脈内膜剥離術の安全性と術後評価についての検討. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

寺澤英夫, 吉田幸司, 清水洋孝, 上原敏志, 喜多也寸志.
大動脈解離に合併する脳梗塞26例の梗塞巣分布からみる虚血の病態機序. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

大槻俊輔.
脳卒中とフレイル・サルコペニア. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

濱田有深, 布川知史, 中川修宏, 辻 潔, 吉岡宏真, 長束一紘, 大槻俊輔, 加藤天美.
感染性心内膜炎の疣贅による中大脳動脈閉塞症に対し血栓回収術を行った1例. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

吉岡宏真, 中野直樹, 布川知史, 濱田有深, 宮内晴, 大槻俊輔, 加藤天美.
当院での脳卒中後てんかん重積症例の診断法と検討解析. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

渡部夏子, 松本幸子, 島本綾香, 橘 千恵, 板原容子, 杉山直子, 河野美雪, 永田 健, 杉本太路, 田邉智之, 内藤博司.
院内発症脳卒中プロトコールの事例検証~発見した看護師への調査. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

河野美雪, 板原容子, 橘 千恵, 渡部夏子, 松本幸子, 島本綾香, 杉山直子, 永田 健, 杉本太路, 田邉智之, 内藤博司.
部署訪問による脳卒中対応シュミレーション-院内発症脳卒中プロトコールの周知と迅速な対応を目指して-.第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

南里涼介, 中森正博, 大家光司, 今村栄次, 若林伸一.
当院における脳梗塞超急性期多職種連携の取り組みと課題~放射線技師の立場から~. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

加藤潤一, 中森正博, 今村栄次, 若林伸一.
当院における脳梗塞超急性期多職種連携の取り組みと課題~薬剤師の立場~. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

黒瀬雅子, 中森正博, 小川加菜美, 西野真佐美, 平田明子, 今村栄次, 若林伸一.
当院における脳梗塞超急性期多職種連携の取り組みと課題~臨床検査技師の立場から~. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

土居祐子, 中森正博, 今村栄次, 西河留美, 永田 誠, 若林伸一.
当院における脳梗塞超急性期多職種の取り組みと課題~医事課職員の立場から~. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

松島勇人, 立山佳祐, 林 有紀, 中森正博,今村栄次, 若林伸一.
肺動静脈瘻を介した奇異性脳塞栓症の5例. 第44回日本脳卒中学会学術集会.横浜.2019年3月.

志賀裕二, 細見直永, 祢津智久, 西 裕美, 青木志郎, 中森正博, 石川賢一, 上野弘貴, 丸山博文.
歯周病菌血清抗体価と脳小血管病との関連について. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

松田由喜子, 森野豊之, 宮本亮介, 川上秀史.
Homozygous mutation in dehydrogenase domain of DBP cause slowly progressive spinocerebellar ataxia. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

森野豊之, 松田由喜子, 倉重毅志, 川上秀史.
CRISPR/Cas9を用いたSCA42モデルマウスの作製と解析. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

宮地隆史.
神経難病にとっての難病井料提供体制. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

田中厚吏, 石﨑直彦, 栢下 淳, 福塲浩正, 宮地隆史.
重度パーキンソン病患者における舌圧と食事形態の関連. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

野村栄一, 大下智彦, 仲 博満, 松島勇人, 久保智司, 今村栄次, 鳥居 剛, 細見直永, 丸山博文, 松本昌泰.
心房細動合併脳梗塞の急性期再発とDOACの開始時期との関連-多施設共同前向き調査-. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

内藤裕之, 細見直永, 葛目大輔, 祢津智久, 青木志郎, 森本優子, 金星匡人, 志賀裕二, 木下直人, 上野弘貴, 丸山博文.
急性期脳梗塞患者における亜急性期血圧変動はABI低値に独立して3ヶ月後転帰と関連する. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

内藤裕之, 細見直永, 葛目大輔, 祢津智久, 青木志郎, 森本優子, 金星匡人, 志賀裕二, 木下直人, 上野弘貴, 丸山博文.
足関節上腕血圧比が低値をしめす急性期脳梗塞患者では亜急性期の血圧変動が増大する.第60回日本神経学会学術大会.大阪. 2019年5月.

音成秀一郎, 人見健文, 大井和起, 小林勝哉, 松橋眞夫, 下竹昭寛, 松本理器, 神田益太郎, 丸山博文, 石浦浩之, 辻 省次, 高橋良輔, 池田昭夫.
Effect of expanded repeats and aging on disease progress in benign adult familial myoclonus epilepsy. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

戸島麻耶, 音成秀一郎, 人見健文, 大井和起, 小林勝哉, 松橋眞生, 下竹昭寛, 松本理器, 神田益太郎, 石浦浩之, 辻 省次, 髙橋良輔, 池田昭夫.
Phenotype-genotype association in BAFME: EEG findings vs. repeat length. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

邉見名見子, 音成秀一郎, 千葉智哉, 髙田和城, 池田昭夫, 髙橋良輔, 横江 勝.
一過性てんかん性健忘の発作時脳波記録:非ヘルペス性辺縁系脳炎の初期に出現した一例. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

高谷美和, 音成秀一郎, 松橋眞生, 下竹昭寛, 人見健文, 松本理器, 高橋良輔, 池田昭夫.
Epileptic slow in scalp EEG or red slow: a new concept in clinical EEG by means of wide-band EEG. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

人見健文, 音成秀一郎, 戸島麻耶, 大井和起, 小林勝哉, Shamima Sultana, 下竹昭寛, 松本理器, 高橋良輔, 池田昭夫.
Little progression of EEG abnormality in genetically proven benign adult familial myoclonus epilepsy. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

音成秀一郎,小林勝哉,松橋眞生,人見健文,下竹昭寛,菊池隆幸,吉田和道,國枝武治,松本理器,宮本 享,高橋良輔,池田昭夫.
A rational, multi-spectrum mapping algorithm for primary motor cortex: a primary step before cortical stimulation. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

細見直永.
脳卒中に及ぼす歯周病菌の影響. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

中森正博, 細見直永, 鮎川智子, 林 有紀, 松島勇人, 立山佳祐, 吉川峰加, 吉田光由, 益田 慎, 栢下 淳, 長崎信一, 谷本啓二, 船井美香, 今村栄次, 若林伸一.
脳卒中急性期患者における嚥下造影検査とスクリーニングテストの比較. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

和泉唯信, 村山繁雄.
パーキンソン病と筋萎縮性側索硬化症の合併例. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

織田雅也, 伊藤 聖, 渡辺千種, 立山義朗, 村山繁雄, 和泉唯信.
療養型病床死亡退院患者に対する病理解剖実践の取り組み. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

松原知康, 村山繁雄, 織田雅也, 宮本亮介, 野寺裕之, 瓦井俊孝, 渡辺千種, 齊藤祐子, 梶龍兒, 和泉唯信.
徳島県・広島県における筋萎縮性側索硬化症診断の実証的研究. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

大崎裕亮, 野寺裕之, 山﨑博輝, 藤田浩司, 宮本亮介, 和泉唯信, 村山繁雄, 梶 龍兒.
核内封入体病の末梢神経興奮特性. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

小林幸枝, 堤 大祐, 斎藤浩二, 畠原翔太, 今田雄二郞, 花本侑治, 中 泉, 織田雅也, 伊藤聖, 和泉唯信.
在宅療養中パーキンソン病患者のホームエクササイズ実施率向上のための介入. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

和泉唯信, 宮本亮介, 藤田浩司, 山本雄貴, 垂髪祐樹, 塚本 愛, 高松直子, 森 敦子, 松原知康, 織田雅也, 西田善彦, 野寺裕之, 村山繁雄, 梶 龍兒.
筋萎縮性側索硬化症はシヌクレイノパチーよりたこつぼ症候群を発症しやすい. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

林 直毅, 熱田直樹, 横井大知, 中村亮一, 勝野雅央, 和泉唯信, 金井数明, 服部信孝, 谷口 彰, 森田光哉, 狩野 修, 澁谷和幹, 桑原 聡, 鈴木直輝, 青木正志, 餐場育子, 溝口功一, 梶 龍兒, 祖父江元, JaCALS.
多施設共同前向きコホートでみたALS患者の背景と予後因子の検討. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

中村亮一, 熱田直樹, 藤内玄規, 中杤昌弘, 林 直毅, 渡辺宏久, 勝野雅央, 和泉唯信, 谷口 彰, 服部信孝, 森田光哉, 狩野 修, 桑原 聡, 織田雅也, 阿部康二, 溝口功一, 梶 龍兒, 祖父江元, JaCALS.
Mutation analysis of KIF5A in Japanese patients with amyotrophic lateral sclerosis. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

山脇健盛.
腱反射・その他の反射の歴史と実践. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

山脇健盛.
脳表ヘモジデリン沈着症の診断と治療. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

阿部貴文, 田妻 卓, 石川若芸, 林 正裕, 峰奈保子, 石橋はるか, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
Euthyroidで発症し,TRAb陰性であった甲状腺眼症の3例. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

石橋はるか, 田妻 卓, 石川若芸, 林 正裕, 峰奈保子, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
Alexander病の画像所見に関する一考察. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

石川若芸, 石橋はるか, 田妻 卓, 林 正裕, 峰奈保子, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
無菌性髄膜炎に対するアシクロビル投与の適応に関する検討. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

角奈保子, 山脇健盛, 田妻 卓, 石川若芸, 林 正裕, 石橋はるか, 杉本太路, 野村栄一, 黒川勝己.
脳表ヘモジデリン沈着症に対する止血剤の効果-点滴投与と経口投与-. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

林 正裕, 田妻 卓, 石川若芸, 峰奈保子, 石橋はるか, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
椎骨動脈解離におけるD-dimer値の検討. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

田妻 卓, 石川若芸, 林 正裕, 峰奈保子, 石橋はるか, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
髄膜癌腫症の臨床的検討(第2報). 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

杉本太路, 石川若芸, 田妻 卓, 林 正裕, 峰奈保子, 石橋はるか, 越智一秀, 野村栄一, 郡山達男, 山脇健盛.
MS患者におけるフィンゴリモドからフマル酸ジメチルへの切替に関する検討. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

高杉紗織, 近藤詩織, 岡田和紀, 岡本浩幸, 松島勇人, 中森正博, 若林伸一.
急性期における日本版SDSAと神経心理学的検査との関連. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

清水貴志, 中森正博, 能城広美, 桂 志穂, 今村栄次, 若林伸一.
当院回復期病棟での脳卒中後うつの背景因子とFIM改善度の検討. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

上床裕之, 中森正博, 松島勇人, 岡田和紀, 岡本浩幸, 若林伸一.
急性期脳卒中片麻痺患者のABMS IIは歩行自立を予測する. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

中森正博, 細見直永, 鮎川智子, 林有紀, 松島勇人, 立山佳祐, 吉川峰加, 吉田光由, 益田慎, 栢下 淳, 長崎信一, 谷本啓二, 船井美香, 今村栄次, 若林伸一.
脳卒中急性期患者における嚥下造影検査とスクリーニングテストの比較. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

寺澤由佳, 下村 怜, 姫野隆洋, 竹丸 誠, 黒川勝己, 高松和弘, 下江 豊, 郡山達男.
ラクナ梗塞後の脳卒中再発因子の検討. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

竹丸 誠, 姫野隆洋, 下村 怜, 寺澤由佳, 黒川勝己, 高松和弘, 下江 豊, 大田慎三, 郡山達男.
当院においてアルテプラーゼ(rt-PA)静注療法を施行した高齢脳梗塞症例の検討. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

黒川勝己
電気生理検査の有用性・必要性. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

向井智哉, 山本優美子, 棚橋梨奈, 荒木睦子, 仲 博満, 時信 弘.
神経内科医による硬膜動静脈瘻の診療. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

村田芳夫, 迫田英一郎, 森 大志, 竹倉直樹, 篠原弘一, 溝田志乃里, 艮雄一郎, 沖山二郎, 藤井俊宏, 太田浩志, 山本将輝, 坂下 直, 井藤久雄.
当院における脳梗塞症例に対する回復期リハビリテーションの有用性. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

寺澤英夫, 吉田幸司, 清水洋孝, 上原敏志, 喜多也寸志.
進行性核上麻痺と大脳皮質基底核症候群のDAT-SPECT所見の検討. 第60回日本神経学会学術大会. 大阪. 2019年5月.

細見直永.
Influence of periodontitis on ischemic stroke. 第60回日本神経学会学術大会.大阪. 2019年5月.

細見直永.
脳小血管病と認知機能障害の関係 -歯周病が影響する?!-. 第28回日本脳ドック学会総会.松江. 2019年6月.

木下直人, 青木志郎, 江藤 太, 志賀裕二, 祢津智久, 細見直永, 丸山博文.
左房粘液腫により塞栓性脳梗塞を繰り返した1例. 第38回日本脳神経超音波学会. 奈良. 2019年6月.

倉重毅志, 村尾智美, 井料崇文, 渡邊友彬, 杉浦智仁, 鳥居 剛.
超音波と病理の対応による非侵襲的骨格筋評価法の検討. 第38回日本脳神経超音波学会. 奈良. 2019年6月.

倉重毅志, 大澤亮介, 山下結衣, 塩井 剛, 森野豊之, 伊東秀文, 外丸祐介, 丸山博文, 川上秀史.
Optineurinの欠損はTDP-43陽性封入体形成とGolgiの断片化を生じる.
Loss of mouse optineurin causes TDP-43 inclusions and fragmentation of Golgi apparatus in motor neurons. NEURO2019. 新潟. 2019年7月.

山田英忠, 西川智和, 山﨑雅美, 福塲浩正, 大森啓充, 宮地隆史.
人工呼吸器装着神経変性疾患患者における深部静脈血栓症の検討. 第13回パーキンソン病運動障害疾患コングレス. 東京. 2019年7月.

Yamada H, Nishikawa T, Yamasaki M, Fukuba H, Ohmori H, Miyachi T.
Deep vein thrombosis in patients with neuromuscular disease who underwent tracheotomy of positive pressure ventilation. 第39回日本静脈学会総会. 愛知. 2019年7月.

倉重毅志.
脳卒中の病理(教育セミナー). 第60回日本神経病理学会総会学術研究会. 愛知. 2019年7月.

倉重毅志, 三登峰代, 山本英喜, 杉浦智仁, 尾上 隆, 鳥居 剛, 倉岡和矢, 中野喜久雄.
Pemburolizumab使用中に生じたneuronopathyの一剖検例. 第60回日本神経病理学会総会学術研究会. 愛知. 2019年7月.

倉重毅志, 音成秀一郎, 倉岡和矢, 鳥居 剛.
長大なlong cord lesionを呈し,急性肺炎と炎症性腸疾患を合併した抗AQP4抗体陽性脊髄炎の1剖検例. 第60回日本神経病理学会総会学術研究会. 愛知. 2019年7月.

倉重毅志, 谷山大樹, 杉浦智仁, 倉岡和矢, 鳥居 剛.
ALSの診断後すぐに急死した89歳男性例. 第60回日本神経病理学会総会学術研究会. 愛知. 2019年7月.

倉重毅志.
筋疾患での臨床と病理. 第60回日本神経病理学会総会学術研究会. 愛知. 2019年7月.

倉重毅志, 村尾智美, 井料崇文, 渡邊友彬, 杉浦智仁, 鳥居 剛.
MRIと超音波の併用による非侵襲的骨格筋評価法の検討. 日本筋学会第5回学術集会. 東京. 2019年8月.

音成秀一郎, 松橋眞生, 松本理器, 菊池隆幸, 吉田和道, 丸山博文, 國枝武治, 高橋良輔, 宮本 亨, 池田昭夫.
広帯域皮質脳波での運動関連皮質の脳機能マッピング:てんかん外科の皮質電気刺激検査からの合理的発展. 第53回日本てんかん学会学術集会. 神戸. 2019年10月.

竹林佳子, 音成秀一郎, 林哲太郎, 丸山博文.
免疫チェックポイント阻害薬関連の自己免疫性てんかんが疑われた一例. 第53回日本てんかん学会学術集会. 神戸. 2019年10月.

音成秀一郎.
広帯域皮質脳波による内因性脳活動を用いた運動関連皮質の脳機能マッピング(企画シンポジウム). 第53回日本てんかん学会学術集会.神戸.2019年10月.

戸島麻耶,人見健文,大井和起,音成秀一郎, 小林勝哉,宇佐美清英,下竹昭寛,松橋眞生,髙橋良輔,池田昭夫.
巨大体性感覚誘発電位(giant SEP)のP25成分における高周波振動(HFO)の臨床的意義.第53回日本てんかん学会学術集会.神戸.2019年10月.

大井和起, 人見健文, 音成秀一郎, 戸島麻耶, 宇佐美清英, 下竹昭寛, 笠間周平, 神田益太郎, 和田義明, 松橋眞生, 高橋良輔, 池田昭夫.
難治性皮質ミオクローヌスに対するペランパネルの長期経過における効果.第53回日本てんかん学会学術集会.神戸.2019年10月.

江藤 太, 高下純平, 田中寛大, 吉本武史, 塩澤真之, 植田初江, 古賀政利.
回収血栓の病理所見が発症機序の同定に寄与した左内頚動脈閉塞症の一例. 第22回日本栓子検出と治療学会. 盛岡. 2019年10月.

大下智彦, 菊本 舞, 都甲めぐみ, 山下拓史, 丸山博文.
小血管性虚血病変合併アルツハイマー型認知症の特徴.第38回日本認知症学会学術集会.東京.2019年11月.

 

地方会

松田明子, 都甲めぐみ, 祢津智久, 上野弘貴, 細見直永, 丸山博文.
ステロイド療法が奏功した若年発症抗GAD抗体関連小脳性運動失調症の一例. 第120回日本内科学会中国地方会. 岡山. 2019年6月.

山田英忠, 西川智和, 山﨑雅美, 福塲浩正, 宮地隆史.
片側性の不随意運動を認めた多系統萎縮症の一例. 第120回日本内科学会中国地方会. 岡山. 2019年6月.

片岡 敏, 安田 雄, 小浜尚也, 北本哲之, 佐藤克也.
多彩な皮質徴候を呈したMM-2皮質型 孤発性Creutzfeldt-Jakob病と考えられる1例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

竹林佳子, 藤井裕樹, 久保智司, 北村 健.
両下肢感覚異常と膀胱直腸障害で発症し、経過中に感覚失調性歩行を呈しChronic immune sensory polyradiculopathyと診断した一例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

向井智哉, 田金裕一郎, 棚橋梨奈, 荒木睦子, 仲 博満, 時信 弘.
くも膜下出血にて発症したモヤモヤ病の1例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

田金裕一郎, 上野弘貴, 山崎文之, 青木志郎, 細見直永, 丸山博文.
抗GABAA受容体抗体関連脳炎におけるASLおよびMRS所見の経時的変化. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子.2019年6月.

菊本 舞, 越智一秀, 野中 恵, 竹下 潤, 山下拓史.
特異な画像所見を呈した遷延性の水痘帯状疱疹ウイルス性髄膜炎の一例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

出家寿々, 林 正裕, 田妻 卓, 石川若芸, 峰奈保子, 内藤裕之, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
神経皮膚文節に皮疹を認めた水痘帯状疱疹ウイルス性性脳神経障害の73歳男性例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

大崎 薫, 荒木睦子, 山本優美子, 棚橋梨奈, 向井智哉, 仲 博満, 時信 弘.
画像で異常を認めなかった単純ヘルペス脳炎の2例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

寺澤英夫, 吉田幸司, 清水洋孝, 上原敏志, 喜多也寸志.
MRI-ASL画像が病態把握に有用で痙攣重積発作から非痙攣性てんかん性重積発作に移行した1例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

山岡賢治, 上野弘貴, 上村鉄兵, 青木志郎, 細見直永, 丸山博文.
強皮症腎クリーゼによりPRESを発症した53歳女性例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

杉本太路, 石川若芸, 田妻 卓, 林 正裕, 峰奈保子, 石橋はるか, 内藤裕之, 野村栄一, 塩手康弘, 山脇健盛.
頭痛,歩行障害を認め馬尾神経肥厚を確認し得た骨髄腫性髄膜炎の71歳男性例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

宮﨑佳子, 渡邉友彬, 杉浦智仁, 伊藤陽子, 齋藤彰久, 井料崇文, 倉岡和矢, 倉重毅志, 鳥居剛.
左右対称のびまん性に広がる造影効果に乏しい脳病変を認めた悪性リンパ腫の1例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

山脇健盛, 石川若芸, 田妻 卓, 林 正裕, 峰奈保子, 内藤裕之, 杉本太路, 野村栄一, 松川敬志, 辻 省次.
造血幹細胞移植を行った小脳脳幹型副腎白質ジストロフィーの21歳の男性例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

塩崎翔平, 大崎 薫, 向井智哉, 倉重毅志, 田金裕一郎, 棚橋梨奈, 荒木睦子, 仲 博満, 時信 弘.
脳梗塞にて発症し、MELASとの鑑別を要したモヤモヤ病の1例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

石川若芸, 田妻 卓, 林 正裕, 峰奈保子, 内藤裕之, 杉本太路, 野村栄一, 中野貴之, 西岡健司, 山脇健盛.
TAVI後に、石灰化した血栓により左MCA領域の無症候性脳梗塞を来した87歳女性例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

村田芳夫.
回復期リハビリテーションの効果~当院2年間の脳梗塞後症例での検討~. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

石橋はるか, 田妻 卓, 石川若芸, 林 正裕, 峰奈保子, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
ダイナミックに変化する多発性脳病変を呈し自己免疫性脳炎が疑われたが、免疫治療に抵抗性であった60歳女性例. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子. 2019年6月.

渡邉友彬, 倉重毅志, 松山稜太郎, 井料崇文, 杉浦智仁, 鳥居剛,樋口理.
末梢神経高頻度反復刺激でwaxingを呈した抗LRP4抗体陽性2症例の検討. 第106回日本神経学会中国・四国地方会. 米子, 2019年6月.

向井智哉, 田金裕一郎, 棚橋梨奈, 荒木睦子, 仲 博満, 近藤 浩, 籬 拓郎, 岐浦禎展, 富永篤, 時信 弘.
経皮的脳血栓回収術後に胸腹部大動脈解離が判明した1例. 第21回中国四国脳卒中研究会. 広島. 2019年9月.

菊本 舞, 青木志郎, 祢津智久, 前谷勇太, 志賀裕二, 木下直人, 上野弘貴, 細見直永, 丸山博文.
短期間で左内頚動脈閉塞に至った巨細胞性動脈炎の一例. 第21回中国四国脳卒中研究会. 広島. 2019年9月.

上村鉄兵, 中森正博, 林 有紀, 松島勇人, 今村栄次, 若林伸一.
高浸透圧高血糖症候群を発症したCADASILの2例. 第21回中国四国脳卒中研究会. 広島. 2019年9月.

中道淳仁, 寺澤由佳, 下村 怜, 姫野隆洋, 佐藤恒太, 下江 豊, 高松和弘, 郡山達男.
出血性梗塞後の抗凝固療法開始時期の検討. 第21回中国四国脳卒中研究会. 広島. 2019年9月.

前谷勇太, 上野弘貴, 屋敷成美, 青木志郎, 細見直永, 丸山博文.
下肢の単麻痺で発症した家族性Creutzfeldt-Jakob病の1例. 第31回日本老年医学会中国地方会. 岡山. 2019年10月.

松本 拓, 林 正裕, 田妻 卓, 石川若芸, 峰奈保子, 内藤裕之, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
治療抵抗性細菌性髄膜炎の77歳男性例. 第31回日本老年医学会中国地方会. 岡山. 2019年10月.

佐藤恒太, 中道淳仁, 下村 怜, 姫野隆洋, 寺澤由佳, 高松和弘, 下江 豊, 郡山達男.
超高齢者の急性期心原性脳塞栓症の治療の現状と課題. 第31回日本老年医学会中国地方会. 岡山. 2019年10月.

大元美季,井料崇文, 松山稜太郎, 渡邉友彬, 杉浦智仁, 倉重毅志, 鳥居 剛.
栄養アセスメント蛋白により早期診断に至った壊血病の1例.第121回日本内科学会中国地方会.岡山.2019年10月.

菊本 舞, 青木志郎, 祢津智久, 前谷勇太, 志賀裕二, 木下直人, 上野弘貴, 細見直永, 丸山博文.
典型的な臨床症状を欠き短期間で左内頚動脈閉塞に至った巨細胞性動脈炎の1例.第121回日本内科学会中国地方会.岡山.2019年10月.

森澤雅己,杉本太路, 石川若芸,田妻 卓,林 正裕, 内藤裕之, 野村栄一, 山脇健盛,森川百合亜,水木一仁.
インスリノーマによる低血糖脳症をきたし中小脳脚,内包後脚にMRI異常信号を認めた33歳女性例.第121回日本内科学会中国地方会.岡山.2019年10月.

村田芳夫.
回復期機能訓練の効果~心原性脳梗塞症例のFIM認知項目での検討~. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

上村鉄兵, 祢津智久, 青木志郎, 上野弘貴, 細見直永, 丸山博文.
傍脊柱筋、神経根、椎体病変を合併した脊髄円錐梗塞の一例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

藤田淳太郎, 内藤裕之, 田妻 卓, 石川若芸, 林 正裕, 峰奈保子, 杉本太路, 野村栄一, 石川 亮, 和田 健, 池内 健, 山脇健盛.
脳梗塞と多発性微小出血を伴った神経軸索spheroidを伴う遺伝性びまん性大脳白質脳症(HDLS)の 48歳男性例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

肥山隆一郎, 田妻 卓, 石川若芸, 林 正裕, 峰奈保子, 杉本太路, 野村栄一, 佐藤 悠,  大西信彦, 市村浩一, 山脇健盛.
HTLV-1関連脊髄症の経過中に中枢神経原発悪性リンパ腫を併発した72歳女性例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

兼好健太, 越智一秀, 野中 恵, 竹下 潤, 山下拓史.
急性の球麻痺で発症し、ステロイドパルスで早期に改善し得た頸静脈孔症候群の一例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

山本興幸, 秋山拓也, 田妻 卓, 石川若芸, 峰奈保子, 内藤裕之, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
無菌性髄膜炎を繰り返すシェーグレン症候群の19歳男性例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

峰奈保子, 山脇健盛, 田妻 卓, 石川若芸, 林 正裕, 内藤裕之, 杉本太路, 野村 栄一.
高齢で発症したプロテインS欠乏症に伴った脳静脈血栓症の89歳男性例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

佐藤恒太, 中道淳仁, 下村 怜, 姫野隆洋, 寺澤由佳, 高松和弘, 下江 豊, 郡山達男.
下位胸髄から脊髄円錐部に至る出血を伴う長大な胸髄病変を認めた症例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

田金裕一郎, 上野弘貴, 前谷勇太, 倉重毅志, 福島伯泰, 細見直永, 丸山博文.
多発性単神経障害で発症し約1年の経過で死亡した74歳男性例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

島かさ音, 種井善一, 高原実香, 村上永尚, 山本伸昭, 坂東良美, 松原知康, 村山繁雄, 和泉唯信.
呼吸抑制を来し死亡した延髄原発の悪性リンパ腫の一例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

藤井裕樹, 倉重毅志, 竹中 萌, 久保智司, 井料祟文, 鳥居 剛, 北村 健.
原発不明癌関連筋炎の68歳男性例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

林 正裕, 黒川勝己, 田妻 卓, 石川若芸, 峰奈保子, 内藤裕之, 杉本太路, 野村栄一, 樋口 理, 川上秀史, 山脇健盛.
発症1年後に死亡した抗LRP4抗体陽性、FUS遺伝子変異を伴ったjuvenile onset sporadic ALSの 13歳男児例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

松山稜太郎, 杉浦智仁, 井料崇文, 渡邉友彬, 倉重毅志, 大西俊平, 倉岡和矢, 大庭信二, 鳥居 剛.
進行性の認知機能低下で発症し脳腫瘍様の多発する脳病変を認めた原発性中枢神経系血管炎の73歳女 性例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

寺澤由佳, 中道淳仁, 佐藤恒太, 下村 怜, 姫野隆洋, 下江 豊, 高松和弘, 郡山達男.
小脳型Wernicke脳症の1例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

山田英忠, 琴崎哲平, 北村樹里, 万代光一, 末田芳雅.
多巣性壊死巣を認めたシェーグレン症候群に伴う脳症の一例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

神崎佑佳, 内藤裕之, 石川若芸, 田妻 卓, 林 正裕, 峰奈保子, 杉本太路, 野村栄一, 山脇健盛.
硬膜肥厚を伴う自己免疫性辺縁系脳炎の50歳女性例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

井門和貴, 雜賀 徹, 茶谷 裕, 才野正新, 荒木武尚.
風疹のワクチン接種後に発症し、シェーグレン症候 群に合併した抗MOG抗体陽性大脳皮質炎及び脊髄 炎の一例. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

石橋はるか, 音成秀一郎, 青木志郎, 上野弘貴, 細見直永, 丸山博文.
抗LGI1(leucine-rich glioma-inactivated 1) 抗体陽性辺縁系脳炎の1例:発作時脳波活動と脳血 流動態の病態指標としての可能性. 第107回日本神経学会中国・四国地方会. 岡山. 2019年12月.

松原知康, 倉重毅志, 久保田暁, 齊藤祐子, 西野一三, 村山繁雄.
遺伝子で確認されたoculopharyngodistal myopathy(OPDM)の臨床病理学的研究. 第98回Neuromuscular Conference. 東京. 2019年12月.

教室紹介 医局について 神経内科医をめざす皆様へ 同門会員
広島大学大学院 脳神経内科学

広島大学大学院

医系科学研究科

脳神経内科学

〒734-8551 広島市南区霞1-2-3

TEL:082-257-5201

FAX:082-505-0490

ロゴマークについて
研究紹介 卒前教育について
 
copyright by 1999-2015 Hiroshima Univ. Clinical Neuroscience & Therapeutics