広島大学大学院 脳神経内科学

広島大学大学院 脳神経内科学 広島大学大学院HP 外来診療 ENGLISH

教室紹介医局について研究紹介神経内科医をめざす皆様へ卒前教育について同門会員サイトマップお問い合わせ

  1. Home>
  2. 研究紹介>
  3. 業績>
  4. 2018年

研究紹介

新着情報

神経内科医をめざす皆様へ

広島大学大学院 脳神経内科学Facebookページ

同門会

CIDC難病対策センター

JSA日本脳卒中協会広島県支部

脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬HMG-CoA還元酵素阻害薬の予防効果に関する研究

研究紹介

業績 2018年

2018
英文原著   邦文著書   邦文総説   邦文原著   国際学会   総会   地方会  
 

邦文著書

山脇健盛.
頭痛. 福井次矢, 他(編). 今日の治療指針 私はこう治療している 2018. 医学書院, 東京. pp.970−972. 2018.

黒川勝己.
手根管症候群. 福井次矢, 他(編). 今日の治療指針 私はこう治療している 2018. 医学書院, 東京. pp.961-962. 2018.

黒川勝己.
一側上肢の運動感覚障害の患者, 頸椎症と末梢神経障害の鑑別ポイントは? 神田 隆(編). 神経内科 Clinical Questions & Pearls 末梢神経障害. 中外医学社, 東京. pp.74-80. 2018.

黒川勝己, 園生雅弘.
神経症状の診療に自信がつく本. カイ書林. 2018.

山脇健盛.
脳動脈解離と抗血栓療法. 伊藤義彰(編)抗血栓療法を究める. 中外医学社. pp.48−62. 2018.

中森正博.
嚥下機能評価としての舌エコー, 神経筋疾患の超音波検査実践マニュアル, 神経筋超音波研究会編, 154-155, 2018.

中森正博.
オーラルフレイルと脳卒中の転帰(舌圧測定の意義など), 分子脳血管病, 17巻, 2号, 28-31, 2018.

 

邦文総説

山脇健盛.
脳動脈解離の診断・治療.医事新報.4912:56,2018.

丸山博文.
認知症深慮の現状と今後の展望.日本早期認知症学会誌.10(2):42-48,2018.

音成秀一郎, 池田昭夫.
高齢者診療におけるてんかん:てんかんの分類と診断. 老年精神医学雑誌. 29(10):1033-1040, 2018.

山脇健盛.
【「しびれ感」の多彩な原因とその対応】 部位によるしびれ感とその対応 顔面 三叉神経障害.Clin Neurosci. 36(4):467-471, 2018.

山脇健盛.
【イラスト神経診察-OSCEから難病診断そして神経救急まで-】 神経診察総論 神経診察に必要な診察機器.診断と治療. 106(Suppl.):24-33, 2018.

山脇健盛.
パーキンソン病薬物療法の進歩.広島市立広島市民病院医誌. 34(1):19-24, 2018.

松浦大輔.
チーム医療の中のリハ医のリーダーシップ「転倒予防におけるリハ医のかかわり」Medical Rehabilitation. 222:54-60,2018.

松浦大輔.
特集 多職種協働による転倒予防 私たちの取り組み「チームで取り組む回復期リハビリテーション病棟での転倒予防」Medical Rehabilitation. 221:24-31, 2018.

松原知康.
【じっくりじんわり神経診察-実臨床での胆力をつけるために】基本的な診療法. 内科. 122(6):1089-1094, 2018.

内藤裕之, 細見直永.
脳-心-腎連関と認知症「脳の立場」.日本医事新報.4927:28-29, 2018.

森野豊之, 松田由喜子, 川上秀史.
新たに発見された脊髄小脳変性症42型について (SCA42の発見について). 難病と在宅ケア. 23(11):9-13, 2018.

森野豊之.
脊髄小脳変性症の最近の話題 SCA42の臨床と分子病態機序(解説). 神経治療学. 35(3):332-336, 2018.

倉重毅志.
図説 抗anti-amynoacyl-tRNA synthetase (ARS)抗体症候群の診断と治療.廣島医学. 71(6):467-468, 2018.

加世田ゆみ子.
特集 在宅神経難病患者のリハビリテーション パーキンソン病の短期入院リハビリテーション J Clin Rehabilitation. 27(5):420-425, 2018.

 

邦文原著

野中 恵, 上野弘貴, 田坂沙季, 金谷雄平, 青木志郎, 山崎文之, 細見直永, 有廣光司, 栗栖 薫, 丸山博文.
脳幹に特異な造影効果をみとめ、当初脳幹部腫瘍が疑われた1例.広島医学.71(5):455-460,2018.

音成秀一郎, 金谷雄平, 姫野隆洋, 竹島慎一, 下江 豊, 栗山 勝.
軽症の無疹性水痘・帯状疱疹ウイルス脳炎の一例 . 神経内科. 89(5):541-544, 2018.

中森正博, 蛯子裕輔, 立山佳祐, 小川加菜美, 黒瀬雅子, 西野真佐美, 平田明子, 林 有紀, 松島勇人, 今村栄次, 若林伸一.
頸静脈エコー検査による内頸静脈血流評価の有用性, Neurosonology. 31(3):125-129, 2018.

黒瀬雅子, 中森正博, 小川加菜美, 西野真佐美, 平田明子, 松島勇人, 今村栄次, 若林伸一.
当院における脳梗塞超急性期single call activation systemと臨床検査技師による緊急頸動脈エコー検査実施のルーチン化, Neurosonology. 31(3):142-145, 2018.

姫野隆洋, 志賀裕二, 竹島慎一, 立山佳祐, 上村鉄兵, 河野龍平, 竹丸 誠, 竹下 潤, 下江 豊, 栗山 勝.
成人無菌性髄膜炎の臨床的検討(第4報)―単純ヘルペス髄膜炎12例について,および単純ヘルペス脳炎との比較を含め―.臨床神経学.58(1):1-8, 2018.

菊本 舞, 野中 恵, 竹下 潤, 大下智彦, 山下拓史.
90 歳と超高齢で発症した視神経脊髄炎の 1 例. 臨床神経学. 58(12):761-763, 2018.

竹下 潤, 野村栄一, 竹丸 誠, 姫野隆洋, 下江 豊, 栗山 勝.
皮質下出血を繰り返し,水痘・帯状疱疹ウイルス髄膜炎合併後に急速に悪化した症例:水痘・帯状疱疹ウイルス血管症の関与に関して. 臨床神経学,58(4):245-248,2018.

小川友香里, 立山佳祐, 林 正裕, 江藤 太, 石橋はるか, 杉本太路, 藤井裕樹, 黒川勝己, 山脇健盛.
成人では稀な起炎菌が検出された細菌性髄膜炎の一例.広島市立広島市民病院医誌. 34(1):51-54, 2018.

世良武大, 皆木正人, 上利 大, 森田慎也, 福増一郎, 江草憲太郎, 綾田展明, 山脇健盛, 井口郁雄.
耳鼻咽喉科を受診したFisher症候群の臨床的検討-当院を受診した35例の経験から-.広島市立広島市民病院医誌. 34(1):67-71, 2018.

姫野隆洋, 竹島慎一, 久保智司, 原 直之, 田中朗雄, 栗山 勝.
三叉神経脊髄路核に拡散強調画像で高信号を呈した三叉神経帯状疱疹の1例. BRAIN and NERVE. 70(2):161-164, 2018.

立山佳祐, 志賀裕二, 下江 豊, 水田依久子, 水野敏樹, 栗山 勝.
3年の経過で認知症と画像所見の進行が解離したcysteine-sparing NOTCH3mutationのCADASIL;症例報告. 臨床神経学. 58(4):235-240, 2018.

竹丸 誠, 下江 豊, 佐藤恒太, 橋口昭大, 髙嶋 博, 栗山 勝.
一過性の繰り返す大脳白質病変を呈し、GJB1遺伝子点変異ヘテロ接合体のX連鎖 Charcot-Marie-Tooth病の女性例. 臨床神経学. 58(5):302-307, 2018.

水野麻紀, 栁瀬哲至, 岡本真由美, 稲束有希子, 田中麻衣子, 河合幹雄, 秀 道広, 上野弘貴, 堀 郁子.
外科的治療を行った脳腱黄色腫症の1例. 臨床皮膚科. 72(2):169-174, 2018.

山田英忠, 向井智哉, 棚橋梨奈, 荒木睦子, 仲 博満, 時信 弘.
頭部外傷後に中枢性塩類喪失症候群を呈したと考えられる3 症例. 脳循環代謝. 30(1):83-87, 2018.

河井麻緒, 北村 健, 久保智司, 藤井裕樹, 竹林佳子.
物忘れ外来における神経心理学検査の取り組み. 中国労災病院医誌. 27(1):48-50, 2018.

久保川佳子, 大下智彦, 都甲めぐみ, 林 有紀, 山下拓史.
特徴的な画像所見を契機として無セルロプラスミン血症の確定診断に至った1例. 広島医学. 71(6): 508-511, 2018.

教室紹介 医局について 神経内科医をめざす皆様へ 同門会員
広島大学大学院 脳神経内科学

広島大学大学院

医系科学研究科

脳神経内科学

〒734-8551 広島市南区霞1-2-3

TEL:082-257-5201

FAX:082-505-0490

ロゴマークについて
研究紹介 卒前教育について
 
copyright by 1999-2015 Hiroshima Univ. Clinical Neuroscience & Therapeutics