広島大学大学院 脳神経内科学

広島大学大学院 脳神経内科学 広島大学大学院HP 外来診療 ENGLISH

教室紹介医局について研究紹介神経内科医をめざす皆様へ卒前教育について同門会員サイトマップお問い合わせ

  1. Home>
  2. 研究紹介>
  3. 業績>
  4. 2015年

研究紹介

新着情報

神経内科医をめざす皆様へ

広島大学大学院 脳神経内科学Facebookページ

同門会

CIDC難病対策センター

JSA日本脳卒中協会広島県支部

脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬HMG-CoA還元酵素阻害薬の予防効果に関する研究

研究紹介

業績 2015年

2015
英文原著   邦文著書   邦文総説   邦文原著   国際学会   総会   地方会   文部科学省、厚生労働省等研究班委託研究発表   文部科学省、厚生労働省等研究班委託研究報告書  
 

邦文著書

丸山博文松本昌泰
神経内科で扱う疾患.神経内科看護の知識と実際(松本昌泰・監修,丸山博文,百田武司・編).メディカ出版(大阪).p2-9.2015.

祢津智久細見直永松本昌泰,小林祥泰.
心房細動例におけるCHADS2スコアと重症度、予後.脳卒中データバンク2015(小林祥泰・編).p60-61.中山書店(東京).2015.

高松和弘,福嶋朋子,下江 豊大田泰正栗山 勝
第2部 脳卒中診療エビデンス [1]急性期脳卒中の実態 5.病型別にみた初発神経症状の頻度.脳卒中データバンク2015.(小林祥泰・編).p26-27.中山書店(東京).2015.

高松和弘,福嶋朋子,下江 豊大田泰正栗山 勝
第2部 脳卒中診療エビデンス [2]急性期脳梗塞の実態 21.オザグレル投与群と抗トロンビン薬投与群および併用の予後解析.脳卒中データバンク2015(小林祥泰・編).p96-97.中山書店(東京).2015.

高松和弘
脳膿瘍.今日の治療指針 私はこう治療している vol.57(福井次矢,高木 誠,小室一成・編).15.神経・筋疾患(神田 隆・編).p875-876.医学書院(東京).2015.

郡山達男
視神経脊髄炎.今日の治療指針2015(山口 徹,北原光夫・監修).p884-886.医学書院(東京).2015.

岩辻賢一郎,宇高不可思,高橋良輔,梶 龍兒,福山秀直,蔵本 築,萬年 徹(中村重信 編・著).
髙風萬里-亀山正邦先生追悼文集-.京都大学医学部神経内科同門会(京都).2015.

宮地隆史
神経難病の災害対策―公助.すべてがわかる神経難病医療(辻 省次,西澤正豊・編).p287-295.中山書店(東京).2015.

宮地隆史
髄液.臨床検査ガイド2015年改訂版(三橋和明・編).Medical Practice 編集委員会.p1066-1073.文光堂(東京).2015.

野村栄一
高血圧性脳出血の危険因子としての飲酒,喫煙—他の危険因子との関係を含めて.脳卒中データバンク2015(小林祥泰・編).p146-147.中山書店(東京).2015.

野田公一元田敦子同道頼子
動脈解離による脳梗塞、くも膜下出血の病態・治療・予後.脳卒中データバンク2015(小林祥泰・編).p46-47.中山書店(東京).2015.

青木志郎松本昌泰.
一過性脳虚血発作 (TIA). 神経疾患最新の治療 2015-2017(小林祥泰,水澤英洋,山口修平・編). p100-102. 南江堂 (東京). 2015.

西川裕一,皿田和宏.
低酸素脳症における筋緊張の特性と治療.筋緊張に挑む(斉藤俊之,加藤浩・編).p138-146.文光堂(東京).2015.

土肥栄祐,宮崎 仁.
救急外来で危険ドラッグ使用者が錯乱して運ばれてきた.いまどきの依存とアディクション プライマリ・ケア/救急における関わり方入門(松本敏彦,宮崎 仁・編).p50-54.南山堂(東京).2015.

土肥栄祐
頭痛薬依存が疑われる患者に遭遇した.いまどきの依存とアディクション プライマリ・ケア/救急における関わり方入門(松本敏彦,宮崎 仁・編).p80-85.南山堂(東京).2015.

黒川勝己
神経内科領域に特徴的な検査.臨床ナースのための Basic & Standard 神経内科看護の知識と実際(松本昌泰・監修,丸山博文,百田武司・編).P10-18.メディカ出版(大阪).2015.

大森啓充
第6章 特殊な病態下の静脈血栓塞栓症(VTE)の診断と治療 5 重症心身障害児(者).臨床のための静脈血栓塞栓症診断治療マニュアル(福田幾夫,田島廣之,中村真潮,保田知生・編).p398-406.医薬ジャーナル社(大阪).2015.

加世田ゆみ子
4.リハビリテーションと在宅ケア 1.神経内科疾患に対するリハビリテーションと看護師の役割.臨床ナースのためのBasic Standard 神経内科看護の知識と実際(松本昌泰・監修,丸山博文,百田武司・編).p238-244,MCメディカ出版(大阪).2015.

 

邦文総説

松本昌泰永野義人
パーキンソン病のバイオマーカー非運動症状について.日本医事新報.4733: 47, 2015.

上野弘貴松本昌泰
アルツハイマー病におけるアミロイドイメージング.日本医事新報.4738: 59, 2015.

西川智和細見直永松本昌泰
脳梗塞.Medical Practice.32: 908-915, 2015.

細見直永
心原性脳塞栓症診断の補助的バイオマーカー.日本薬理学雑誌.146:256-258, 2015.

細見直永松本昌泰
歯周病患者は脳卒中になりやすい?.脳循環代謝.26: 125-128, 2015.

細見直永松本昌泰
肥満と脳卒中.循環器内科.77: 543-547, 2015.

細見直永松本昌泰
脳卒中診療における脂質管理.医学のあゆみ.254: 95-99, 2015.

松島勇人細見直永松本昌泰
脳卒中の一次予防対策.Modern Physician.35: 571-574, 2015.

青木志郎細見直永松本昌泰
脳血管障害を診る 形態と機能障害の面から 一過性脳虚血発作.Diabetes Frontier.26: 281-285, 2015.

細見直永松本昌泰
脂質異常症と脳卒中.メディカル・ビューポイント.36: 2-3, 2015.

細見直永松本昌泰
先制医療へ向かう医学研究-脳血管疾患-.実験医学.33: 1092-1097, 2015.

荒木睦子細見直永松本昌泰
高血圧と脳血管障害.Diabetes Frontier.26: 169-174, 2015.

細見直永松本昌泰
糖尿病と脳血管障害〜最新のトピックス〜.DINT.443: 8, 2015.

向井智哉細見直永松本昌泰
慢性期脳卒中の血圧管理.分子脳血管病.14: 36-39, 2015.

琴崎哲平細見直永松本昌泰
脳卒中病態別の降圧療法.J Clinical Rehabilitation.24: 55-59, 2015.

篠崎ゆかり細見直永松本昌泰
高齢者の脳卒中.レジデント.8: 12-19, 2015.

北村樹里細見直永松本昌泰
手術に向けたワルファリンとNOACs術前調整.Mebio.32: 66-70, 2015.

松本昌泰祢津智久細見直永
脳血管内科学.日本医事新報.4740: 61-64, 2015.

郡山達男越智一秀松本昌泰
免疫性神経疾患−基礎・臨床研究の最新知見 多発性硬化症 多発性硬化症の治療 膠原病合併例の治療.日本臨牀.73: 234-240, 2015.

越智一秀郡山達男松本昌泰
免疫性神経疾患−基礎・臨床研究の最新知見 視神経脊髄炎 視神経脊髄炎の診断・鑑別診断.日本臨牀.73: 283-288, 2015.

中村重信,田中 尚.
リハビリテーション再考-高齢者のリハビリテーションに焦点を当てて-.洛和会病院医学雑誌.26: 1-11, 2015.

中村重信
イチョウの葉に含まれる成分の認知機能改善作用.日本医事新報.4755: 65, 2015.

宮地隆史
在宅人工呼吸器装着者の都道府県別全国調査.難病と在宅ケア.20: 21-24,2015.

青木志郎松本昌泰.
超急性期脳梗塞治療の変遷. 日本医事新報. 4743: 55, 2015

土井 光
臨床の秘訣-状況から判断する頭痛.Modern Physician.35: 670, 2015.

土肥栄祐
ダメだ、自分の名前が書けない.診断ピットフォール10選 こんな疾患、見逃していませんか?. 総合診療.9: 821-825, 2015.

高橋哲也松本昌泰
【健診データで困ったら-こんな検査結果を持ってこられたら】 脳ドック(頭部MRI)で所見を指摘されたら.総合診療.25: 753-757, 2015.

竹田育子細見直永松本昌泰
QOLの向上を目指した糖尿病合併症の診断と治療 糖尿病大血管障害 糖尿病患者における脳卒中管理.日本臨床.73: 2059-2063,2015.

下村 怜細見直永松本昌泰
脳卒中急性期の管理とSCU.Mebio.32: 4-9,2015.

越智一秀
自己免疫による中枢神経血管炎.BRAIN and NERVE:神経研究の進歩.67: 261-266,2015.

 

邦文原著

上浅真莉子,青木志郎,平山順子,長野友佳,吉村安希子,植田一幸,細見直永,伊藤義広,平川勝洋,松本昌泰
多職種参加型嚥下チームによるアプローチの試み.国立大学リハビリテーション療法士学術大会誌.36: 62-66, 2015.

六車朋子大森啓充竹田育子山﨑雅美村田芳夫福場浩正,上利美智子,丸山博文松本昌泰宮地隆史
長期経管栄養施行中の神経難病患者における栄養評価―時に微量元素とカルニチンについて.日本臨床栄養学会雑誌.37: 36-43.2015.

原 直之,柚木太淳,久保智司藤井裕樹高松和弘,田中朗雄,栗山 勝
高度難聴を合併した肺炎球菌性髄膜炎 –内耳MRI画像所見と治療の試み–.臨床神経.55: 119-122, 2015.

西川裕一,皿田和宏,對東俊介,川本健太郎,越智泰弘,太田浩平,田邉優子,木村浩彰,植田一幸,伊藤義広.
集中治療病棟における人工呼吸器装着患者に対する痛み・不穏・せん妄管理チームの取り組み.国立大学リハビリテーション療法士学術大会誌.36: 57-61,2015.

藤原武志,中森正博
脳卒中急性期患者における尿道カテーテル留置期間短縮への試み~フローチャートの導入と看護師の意識向上~.ブレインナーシング.31: 756-790, 2015.

黒川勝己,田嶋憲一,加原雅教,石合瑞恵,松岡邦彦,久徳弓子,砂田芳秀.
岡山県倉敷市児島地区認知症地域連携クリティカルパスへの取り組み.日本医療マネジメント学会雑誌.16: 82-86, 2015.

原田俊英,山本竜太,伊藤祥史,二矢田勝行,石崎文子,宮崎洋行,近村千穂,末廣憲治.
ハイレゾリューション・オルゴール音による自律神経機能への影響.診療と新薬.52: 382-386, 2015.

宮口真梨菜,原田俊英石崎文子,近村千穂,児玉祐子,伊藤祥史,二矢田勝行,山本竜太,城本 修,今泉 敏.
ハイレゾリューション・オルゴール音の脳機能への影響.診療と新薬.52: 387-390, 2015.

森脇愉子,原田俊英石崎文子,二矢田勝行,山本竜太,伊藤祥史,近村千穂,青井聡美,池田ひろみ,飯田忠行,安武 繁.
ハイレゾリューション・オルゴール音による末梢血管系への影響.診療と新薬.52: 391-395, 2015.

飯田忠行,伊藤康宏,長岡 芳,原田俊英
酸化ストレスマーカーと心理的ストレスの関連.臨床化学.44: 207-213, 2015.

新田由美子,福泉 拓,古矢健一郎,島津哲也,綱岡一師,綱崎宗雄,原田俊英石崎文子
広島湾北部地域で育成されたカキの栄養成分と養殖環境.広島県獣医学会雑誌.30: 121-125, 2015.

斎藤万有,土井 光荒木武尚.
著明な馬尾肥厚および増強効果を認め,円錐症候群をきたした中枢神経原発悪性リンパ腫. 神経内科. 82: 336-338, 2015.

猪川文朗杉本太路六車一樹北村 健
転位のない橈骨骨折後早期に脳脂肪塞栓症を発症した1例.広島医学.68: 444-447, 2015.

河野龍平,石井則宏,高松和弘下江 豊,大田慎三,栗山 勝
大脳基底核の慢性脳内血腫の2症例―発生頻度をふくめ―.臨床神経学.55: 490-496, 2015.

竹島慎一,吉本武史志賀裕二金谷雄平音成秀一郎,姫野隆洋,河野龍平,高松和弘,下江 豊栗山 勝
成人無菌性髄膜炎の臨床的検討(第2報)―ムンプス髄膜炎13例について―.臨床神経学.55: 630-636, 2015.

時田春樹,高松和弘,田川皓一,田中朗雄.
脳弓の梗塞により純粋健忘を呈した1例.神経内科.82: 327-330, 2015.

高宮資宜,高松和弘下江 豊,齊藤峰輝,栗山 勝
HTLV-1キャリアに発症した一過性脳梁膨大部病変を伴ったEBウイルスによる急性散在性脳脊髄炎.神経内科.83: 74-79, 2015.

時田春樹,高松和弘,田川皓一.
右の中心後回の脳出血により触覚性失認を呈した1例.神経内科.83: 80-83, 2015.

竹島慎一,音成秀一郎,姫野隆洋,高松和弘下江 豊栗山 勝
リルゾールにより間質性肺炎を合併した筋萎縮性側索硬化症の1例.臨床神経学.83: 840-843, 2015.

中村良子,八本久仁子,村重智子,中村豪志,林 俊吾,和田一也,大森啓充,住元 了.
経管栄養施行中の重症心身障害児(者)におけるカルニチン欠乏に対する補充療法について.医療 IRYO.69: 221-226, 2015.

内藤裕之仲 博満小林めぐみ内藤かさね倉重毅志時信 弘
当院でのTotal vascular評価によるアテローム血栓症の検討.広島医学.68: 181-185, 2015.

竹島愼一,竹田育子小畠敬太郎,山下 徹,阿部康二,栗山 勝
運動失調はみとめずパーキンソン症状を呈したspinocerebellar ataxia type6 (SCA6)の1例. 臨床神経学.55: 243-247, 2015.

祢津智久小畠敬太郎山崎 雄丸山博文松本昌泰
薬物使用過多による頭痛の臨床的検討.広島医学.68: 562-566,2015.

教室紹介 医局について 神経内科医をめざす皆様へ 同門会員
広島大学大学院 脳神経内科学

広島大学大学院

医系科学研究科

脳神経内科学

〒734-8551 広島市南区霞1-2-3

TEL:082-257-5201

FAX:082-505-0490

ロゴマークについて
研究紹介 卒前教育について
 
copyright by 1999-2015 Hiroshima Univ. Clinical Neuroscience & Therapeutics