広島大学大学院 脳神経内科学

広島大学大学院 脳神経内科学 広島大学大学院HP 外来診療 ENGLISH

教室紹介医局について研究紹介神経内科医をめざす皆様へ卒前教育について同門会員サイトマップお問い合わせ

  1. Home>
  2. 研究紹介>
  3. 業績>
  4. 2003年

研究紹介

新着情報

神経内科医をめざす皆様へ

広島大学大学院 脳神経内科学Facebookページ

同門会

CIDC難病対策センター

JSA日本脳卒中協会広島県支部

脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬HMG-CoA還元酵素阻害薬の予防効果に関する研究

研究紹介

業績 2003年

2003
英文著書   英文原著   邦文著書   邦文原著   邦文総説   国際学会   学会発表(総会)   学会発表(地方会)   学会発表(研究会)   文部科学省、厚生労働省等研究班委託研究発表   文部科学省、厚生労働省等研究班委託研究報告書   座談会   冊子・その他
 

文部科学省、厚生労働省等研究班委託研究発表

[厚生労働省特定疾患対策研究事業・免疫性神経疾患に関する調査研究班、平成14年度班会議、東京、2003.1.28-29]
郡山達男檜垣雅裕松本昌泰
多発性硬化症の病変形成における単球/マクロファージの関与:マトリックスメタロプロテアーゼとその組織阻害因子を用いた検討
檜垣雅裕越智一秀池田順子原田 暁松本昌泰郡山達男
慢性炎症性脱髄性多発根神経炎に対する免疫グロブリン療法中の血中Th1とTh2系サイトカインの動態に関する検討

[厚生労働省精神・神経疾患研究委託費・筋ジストロフィーの治療と医学的管理に関する臨床研究班、平成15年度班会議、東京、2003.12.5-6]
鳥居 剛渡辺千種満岡恭子、福田清貴
Myotonic Dystrophy (MyD)の嚥下障害に対するエナラプリルの効果に関する検討

 

文部科学省、厚生労働省等研究班委託研究報告書

[厚生労働省特定疾患対策研究事業・免疫性神経疾患に関する調査研究班、平成14年度研究報告書]
郡山達男檜垣雅裕松本昌泰
多発性硬化症の病変形成における単球/マクロファージの関与:マトリックスメタロプロテアー
ゼとその組織阻害因子を用いた検討.平成14年度研究報告書: 39-41, 2003.
郡山達男檜垣雅裕越智一秀池田順子原田 暁松本昌泰
慢性炎症性脱髄性多発根神経炎に対する免疫グロブリン療法中の血中Th1とTh2系サイトカイン
の動態に関する検討.平成14年度研究報告書: 127-130, 2003.

[厚生労働科学研究費補助金(効果的医療技術の確立推進臨床研究事業)脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬のHMGCoA阻害剤の予防効果に関する研究、平成14年度研究報告書]
松本昌泰
脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬のHMGCoA阻害剤の予防効果に関する研究.平成14
年度研究報告書: 1-8, 2003.

[厚生労働科学研究費補助金(効果的医療技術の確立推進臨床研究事業)脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬のHMGCoA阻害剤の予防効果に関する研究(臨床研究実施チームの整備)、平成14年度研究報告書]
松本昌泰
脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬のHMGCoA阻害剤の予防効果に関する研.平成14年
度研究報告書: 1-5, 2003.
松本昌泰松本朋子今村玲子三森康世郡山達男
脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬のHMG-CoA還元酵素阻害薬の予防効果に関する研究
‐臨床試験への参加の推進に関する研究‐.平成14年度研究報告書: 62-63, 2003.
松本昌泰、赤澤寿美、折戸洋二、百田武司、櫻下弘志、三森康世郡山達男
脳血管疾患の再発に関する高脂血症治療薬のHMGCoA阻害剤の予防効果に関する研究‐臨床試
験の支援体制の整備に関する研究‐.平成14年度研究報告書: 66-69, 2003.

[厚生労働省特定疾患対策研究事業・運動失調に関する調査及び病態機序に関する研究班、平成14年研究報告書]
川上秀史和泉唯信丸山博文織田雅也森野豊之中村重信松本昌泰、岡田隆之、伊東秀文、
佐々木石雄、田中洋康、小牟禮修、宇高不可思
SCA8の分子生物学的疫学.平成14年研究報告書: 58-59, 2003.

[厚生労働科学研究費補助金、効果的医療技術の確立推進臨床研究事業・脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬のHMGCoA阻害薬の予防効果に関する研究、平成14年度総括・分担研究報告書]
野村栄一、小林祥泰
脳卒中の発症と高脂血症およびスタチンの使用の有無等の関係についての調査(J-STARS予備調
査)実施のためのシステム構築に関する研究.平成14年度総括・分担研究報告書: 142-144, 2003

 

座談会

福内靖男、藤島正敏、松本昌泰、真野行生、吉峰俊樹
脳血管障害の臨床‐今後の展望(前編)最近の患者動向と診断の進歩.日医雑誌129: 94-99, 2003.

福内靖男、藤島正敏、松本昌泰、真野行生、吉峰俊樹
脳血管障害の臨床‐今後の展望(後編)治療と予防、そして教育.日医雑誌129: 101-105, 2003.

松本昌泰、井林雪郎、畑澤 順、中山博文
Brain Attack & Failure制圧戦略の現状と近未来.治療学37: 963-973, 2003.

島 健、阿部康二、松本昌泰
脳卒中におけるシームレス医療の実現に向けて‐超急性期から慢性期までの治療戦略‐.Mebio 20: 134-139, 2003.

山口武典、小林祥泰、松本昌泰
抗血小板薬の使い分け.Medical Tribune 36: 1-4, 2003.

倉林正彦、内山真一郎、松本昌泰、山田和雄
変貌する急性期治療と循環器医にとっての脳卒中.WelVAS 7: 2-7, 2003.

田邉敬貴、松本昌泰、佐々木 健
専門医が語る痴呆症、早期受診をすすめる理由.愛媛新聞: 6, 2003.

中島健二、黒川勝己、竹島多賀夫、根来 清、原田俊英、卜蔵浩和、松原悦朗
パーキンソン病治療におけるガイドラインの活用.Prog Med 23: 779-798, 2003.

 

冊子・その他

松本昌泰
日本の医療従事者なら知ってほしい高木兼寛の業績.薬の知識54: 37, 2003.

松本昌泰
脳卒中発症抑制におけるCa拮抗薬の有用性を再確認.Medical Tribune 36: 30-31, 2003.

田邉敬貴、松本昌泰、佐々木 健
専門医が語る痴呆症、早期受診をすすめる理由.愛媛新聞: 8.16, 2003.

郡山達男
からだ元気ですか?‐生活習慣病「脳卒中」‐.広島の国保 602: 23-24, 2003.

中村重信
経過をみましょう.広大医誌51: 1-12, 2003.

野村栄一
心原性脳塞栓症の急性期治療.第147回C.P.C.心原性塞栓症の最前線.広島市医師会だより8: 67-68, 2003.

仲 博満梶川 博
頭痛外来.中国新聞: 10.21, 2003.

丸山博文
痴呆懇話会「痴呆診療のヒント」.南区医師会だより12: 4, 2003.

丸山博文
脊髄小脳変性症の最新情報.ひまわり友の会40: 3-9, 2003.

勝岡宏之
「神経内科」について.やない49: 2-3, 2003.

教室紹介 医局について 神経内科医をめざす皆様へ 同門会員
広島大学大学院 脳神経内科学

広島大学大学院

医系科学研究科

脳神経内科学

〒734-8551 広島市南区霞1-2-3

TEL:082-257-5201

FAX:082-505-0490

ロゴマークについて
研究紹介 卒前教育について
 
copyright by 1999-2015 Hiroshima Univ. Clinical Neuroscience & Therapeutics